教育理念
Education philosophy

無限の可能性を持つ君へ本校で学んで欲しいことがあります。

ちょっと想像してみてください。あなたの手でお客様がもっと美しく、もっと笑顔になる瞬間・・・・・。
そして、お客様からいただく“ありがとう”の言葉・・・・・。
私たち倉敷ビューティーカレッジが育てたいのは、そんな幸せなシーンを提供できる“美のプロフェッショナル”です。
大切なのはモードの最前線で必要な技術を磨き、プロの自覚、社会人としての人間性をじっくりと育むこと。
プロへの道のりは決して平坦ではないけれど、アーティストとして、クリエーターとして、充実した人生がおくれるよう、倉敷ビューティーカレッジが最初の一歩、最良のステージになります。

 

理事長 小土井 洋二

理事長 小土井 洋二

私たち倉敷ビューティーカレッジが設立以来、大切にしている思いがあります。それは「尽くす真心」。美容師とは、お客様一人ひとりと直に接するサービス業。それだけに常に「お客様の方へ向く」という姿勢が大切です。心のこもった挨拶、気持ちのいい笑顔、お店をいつも清潔にするのも真心のなせることです。おかげさまで開校以来、1000名を超える卒業生が倉敷ビューティーカレッジを巣立って美容の最前線で活躍しています。技術はもちろん、一人の社会人として信頼される人材。社会で必要とされる真のプロフェッショナルの養成。これからも「尽くす真心」を若い人材に伝えていきたいと考えています。
校長 有宗 義徳

校長 有宗 義徳

本校は歴史と文化の街倉敷で唯一の美容の専門学校として、「即戦力」「尽くす真心」「情熱」の三つポリシーを掲げ、学生の夢の現実のために日々努力をしております。

美容の仕事は、人に幸せに思ってもらえる仕事、創造性・感性を発揮できる仕事です。そして自分の努力次第で様々な可能性が広がっていきます。自分に限界を作らず強い意志をもってチャレンジすれば道は拓かれていきます。全国で活躍している多くの卒業生がそれを証明してくれています。

私たちが大切にしているのは、技術だけではなく、思いやりのあるコミュニケーション力と社会に貢献できる人間力の育成です。

人(学生)が育つ環境が整った倉敷ビューティーカレッジで、私たちと一緒にあなたの可能性を広げ、夢を叶えてみませんか!

KBC3つのポリシー

Quality
[即戦力]

美容師としての感性の鋭さ、技術の確かさ、専門性の高さを第一線で活躍する講師陣が伝授。

Love
[尽くす真心]

美容は接客業。お客様を大切に想う「尽くす真心」に大きなこだわりを。愛し愛される極意を得て常識ある社会人に育成。

Passion
[情熱]

技術だけの美容師は要らない。まばゆいばかりの情熱をもつ者だけが1ランク上の人材へと成長する。熱いハートを育てるホットな授業を展開。

KBCでは専門性の高い技術やお客様を大切に思う心、
ワンランク上の人材を育成するカリキュラムが充実!!
あなたの“夢”をカタチにします。