専門学校 倉敷ビューティーカレッジ

倉敷ビューティーカレッジ

学校法人 小土井学園 厚生労働大臣指定・岡山県知事認可 専門学校 倉敷ビューティーカレッジ

 

学校紹介(教育理念)

学校紹介(教育理念)ポリシーカリキュラムの特長講師の紹介

無限の可能性を持つ君へ本校で学んで欲しいことがあります。

ちょっと想像してみてください。あなたの手でお客様がもっと美しく、もっと笑顔になる瞬間・・・・・。
そして、お客様からいただく“ありがとう”の言葉・・・・・。
私たち倉敷ビューティーカレッジが育てたいのは、そんな幸せなシーンを提供できる“美のプロフェッショナル”です。
大切なのはモードの最前線で必要な技術を磨き、プロの自覚、社会人としての人間性をじっくりと育むこと。
プロへの道のりは決して平坦ではないけれど、アーティストとして、クリエーターとして、充実した人生がおくれるよう、倉敷ビューティーカレッジが最初の一歩、最良のステージになります。

 

理事長 小土井 洋二

理事長 小土井 洋二

私たち倉敷ビューティーカレッジが設立以来、大切にしている思いがあります。それは「尽くす真心」。美容師とは、お客様一人ひとりと直に接するサービス業。それだけに常に「お客様の方へ向く」という姿勢が大切です。心のこもった挨拶、気持ちのいい笑顔、お店をいつも清潔にするのも真心のなせることです。おかげさまで開校以来、1000名を超える卒業生が倉敷ビューティーカレッジを巣立って美容の最前線で活躍しています。技術はもちろん、一人の社会人として信頼される人材。社会で必要とされる真のプロフェッショナルの養成。これからも「尽くす真心」を若い人材に伝えていきたいと考えています。

 

校長

校長 阿部 善一

「美容は楽しい!!!」
職員一同、豊かな心に裏打ちされた質の良いサービスができる美容師。
美容の仕事にとって一番大事な「コミュニケーション力」を養い、お客様と持続的な関係が構築できる美容師の育成に努めています。
学生を技術コンテストにも数多く参加させ、技術の研鑽をも図っています。
学生は、学校が倉敷地区に立地していることもあって地域の歴史・文化を理解し、地域美容の大切さも同時に学びます。
是非、この素晴らしい環境で一緒に学びましょう。

 

学校紹介(教育理念)ポリシーカリキュラムの特長講師の紹介

 

このページの先頭へ

HOMEへ

 

学校法人 小土井学園 厚生労働大臣指定・岡山県知事認可
専門学校 倉敷ビューティーカレッジ [美容科・ビューティー専科]
専門士称号授与認定校・IBF国際美容連盟認定校
NPO法人日本ネイリスト協会認定理容美容養成学校0252-3
(美容科昼間課程・ビューティー専科ネイルコース)

〒710-0813 岡山県倉敷市寿町10-5
TEL:086-424-7070 FAX:086-424-3300

姉妹校:米子ビューティーカレッジ

 
 

Copyright(c) Kurashiki Beauty College All Rights Reserved.